お知らせ

”産み分けゼリーって高いんじゃないかな?”

”一番安い値段で買えて、効果も高い産み分けゼリーはどれ?”

産み分けのための妊活は、短期間で結果が出るとは限りません。じっくり時間をかけてご夫婦で取り組むことを前提として始めるのがいいでしょう。

ただ、そうなると気になるのが、コストの問題です。

産み分けゼリーを使って取り組むなら、できるだけコスパが高いものを選びたいと思うのは当然でしょう。

ここでは、通販で買える産み分けゼリー3つを価格面から比較して、一番安く買えるゼリーはどれかご紹介します。

また、単純に1本(1箱)の価格が安いだけでなく、「1回分の費用が安く済む」というコスパ視点で選んだゼリーご紹介しています。

あなたにとって一番お得な産み分けゼリーを選んでほしいので、最後までしっかり読んでみてください。

 

1本あたりの価格が一番安い産み分けゼリーは?

通販で買える国産の産み分けゼリー「ハローベビー(通常版)」「ベイビーサポート」「ジュンビーピンクゼリー」のセット価格と1本あたりの値段を比較してみます。

*ジュンビーピンクゼリーは女の子用のみ

セット価格 1本あたり
ハローベビー
(7本入り)
1セット 10,800円+送料600円 1,628円
2セット 19,440円(送料無料) 1,388円
3セット 27,540円(送料無料) 1,311円
ベイビーサポート
(7本入り)
1セット 14,904円+送料650円 2,222円
2セット 23,846円(送料無料) 1,703円
3セット 31,298円(送料無料) 1,490円
ジュンビーピンクゼリー
(10本入り)
1セット 15,984円+送料648円 1,663円
2セット 28,728円(送料無料) 1,436円
3セット 41,472円(送料無料) 1,382円

3つのゼリーはどれも、2セット、3セットのまとめ買いをすると割引になるので、1本あたりの価格が安くなります。

こうして見ると、単純に1本あたりの値段が一番安くなるのは、ハローベビーを3セットまとめ買いということになりますね。

 

重要!1回に使う本数は?

1本あたりの値段で比べると「ハローベビー」が一番安いのですが、実はちょっと注意したい点があります。

それは「1回に何本使うのが適量なのか」ということです。

それぞれ公式サイトで、1回に使う本数は次のように書かれています。

ハローベビー 1~2本
ベイビーサポート 1本
ジュンビーピンクゼリー 1本

実は、ハローベビーは1本のシリンジに入っているゼリーの量が1.6mLと少ないため、1回に使用する本数が1~2本と多めの設定になっているんです。

ベイビーサポートは4.5mL入っていて、一般的に膣内にゼリーを行きわたらせる適量と言われています。

その一方で、ジュンビーピンクゼリーも実は1本の分量が1.7mLと少ないのですが、こちらは独自の研究結果によって、このゼリーを膣内に使用するにあたっての最適な量を1.5~2mLとしているので、あくまでも1回に1本でOKということのようです。

もし、ハローベビーを1回に2本ずつ使うとなると、1本あたりの値段が安くても1回分の値段はその2倍になるということ。

なので、1本分ではなく「1回分」で考えたときに1番安いのは、

ジュンビーピンクゼリー

ということになりますね。

とりあえずジュンビーピンクゼリーの詳細をチェックしてみる
▼ ▼ ▼

 

特典やキャンペーンが一番お得なのは?

それぞれのゼリーは、2セット・3セットのまとめ買いをした人対象に、お得な特典やキャンペーンがあります。

特典 キャンペーン
ハローベビー デリケートゾーンのケアサプリ「デリケートクリーン」通常価格5,000円のもの
2セット・3セット購入→1袋
なし
ベイビーサポート なし 希望の結果が出た場合、あまったゼリーを1本1,000円で買い取り
ジュンビーピンクゼリー 「ジュンビー葉酸サプリ」通常価格4,890円のもの
2セット購入→1袋
3セット購入→2袋
希望の結果が出た場合、あまったゼリーを1箱(未開封の箱)10,000円で買い取り
*ただし、1人1箱のみ

こうして比べてみると、特典とキャンペーンの両方がある「ジュンビーピンクゼリー」はお得感が高いと言えるでしょう。

特に、妊活中は多くの方が飲む「葉酸サプリ」がもらえるのは嬉しいですね。

そして、ベイビーサポートとジュンビーピンクゼリーは、希望どおりの結果が出たときにあまったゼリーを買い取ってくれるというキャンペーンを行っています。

あまらせて無駄にしてしまうという心配がなくなりますので、安心してまとめ買いできますね。

 

総合的に一番安く使える産み分けゼリーは?

1本の値段、1回分の値段、特典やキャンペーンの有無をまとめると次のようになります。

1本の値段 1回分の値段 特典など
ハローベビー 1,311円 2,622円(1回2本使用で) デリケートゾーンサプリ
ベイビーサポート 1,490円 1,490円(1回1本使用) 買取キャンペーン
ジュンビーピンクゼリー 1,382円 1,382円(1回1本使用) 葉酸サプリ&
買取キャンペーン

 

総合的に一番安く使えるゼリーは、ジュンビーピンクゼリー



ジュンビーピンクゼリーの特徴

産婦人科医との共同開発

厚生労働省指定の第三者機関による「管理医療機器」認証済み

口に入れても問題がない安全成分を使用


ジュンビーピンクゼリーのメリット

1回分の値段が一番安い

葉酸サプリが、2セットまとめ買いで1袋(30日分)、3セットまとめ買いで2袋(60日分)ついてくる

2セット・3セットのまとめ買いで希望どおりの結果が出た場合、あまったゼリーを1箱10,000円で買い取ってくれる


ジュンビーピンクゼリーのデメリット

女の子用しかない

 

男の子用でコスパがいいゼリーを使うなら、ベイビーサポートがおすすめ

ベイビーサポート

ベイビーサポートの特徴

安全な国産の天然成分を使用

皮膚刺激性安全テスト済

ゼリーだけでなく容器、袋、箱すべて日本製


ベイビーサポートのメリット

1本あたりの容量が多い(4.5mL)

2セット・3セットのまとめ買いで希望どおりの結果が出た場合、あまったゼリーを1本1,000円で買い取ってくれる


ベイビーサポートのデメリット

人気が高いゼリーなので、タイミングが悪いと品切れになっていることがある

 

コスパより「1回の支払い金額」を安く抑えたいなら、ハローベビー


ハローベビーの特徴

皮膚刺激性試験・目刺激性試験・急性経口毒性試験済み

国内工場で製造


ハローベビーのメリット

1本分・1箱分の値段が一番安い

2セット以上のまとめ買いで、デリケートゾーンを内側からケアするデリケートゾーンサプリがもらえる


ハローベビーのデメリット

1本に入っている量が少ないので、1回に1本ずつの使用だと膣内に十分行きわたらない可能性がある

更新日:

Copyright© 産み分けゼリーの値段はどのくらい?できるだけ価格を抑えて買うには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.